Menu

ブログ

Home

ブログ

ブログ

ニッチなところ!

2019/02/01

こんにちは!あなたの暮らしに幸せをプラス!
久留米で無垢材をふんだんに使って新築からリノベーションまで
手がけていますhouse plus+ 代表の田中崇浩です。


今日は、壁の中を収納や飾り棚に有効に使った例を 紹介したいと思います。


写真 1
洗面をスッキリとしたいという思いから収納を作りたい。
でも限られたスペースで収納をつくらないといけない。

そこで、壁厚を利用して扉付きのちょっとした収納を
作ってみました。

歯磨き類や洗顔類、小さなフェイスタオルぐらいなら
収納できてしまいます。

写真 2
食卓とキッチンの間の腰壁の厚みを利用したニッチスペース!
ちょっとした小物を飾ったり、携帯を置いたりするのもいい。

壁は、お施主さんと一緒に選んだタイルです。
どうですか?
色合い的に、木の家にあっていて、私は気に入っています。
ちなみにタイルは名古屋モザイクを使いました。

他にもいろんなところにニッチがあります。
限られたスペースを有効に使うのも注文住宅の醍醐味です。

house plus+は本物の自然素材で
理想の住まいを実現する久留米の地域密着工務店です。 

お気軽に資料請求してください。

house plus+
福岡県久留米市御井町1736-1
tel:0942-27-6202 fax:0942-27-6203

ご相談・お見積もりは無料です。
定期的に相談会も開いていますので、
お気軽にご連絡ください。
このページ先頭へ