Menu

ブログ

Home

ブログ

ブログ

冬寒く、夏熱い家を快適に暮らすには・・・

2019/06/25

こんにちは!あなたの暮らしに幸せをプラス!
久留米で無垢材をふんだんに使って新築からリノベーションまで
手がけていますhouse plus+ 代表の田中崇浩です。


耐震診断に行くと、地震の心配だけでなく
ついでに家を快適に住みたいという要望が多々あります。


耐震診断をすると家の劣化部分まで
ほとんどすべて調査できます。

そのため、どうせ家を扱うなら
ついでに、家を快適にしたいという相談も受けます。

その一つに、断熱するという方法を提案します。

築30年以上経っている家だと
天井裏や壁に断熱材が入っていないため
夏暑く、冬寒いのでどうにかしたいという相談が多いんです。

今は、国もこの断熱リフォームに補助金を出すようになり
今ある建物をより長く、快適に暮らすことを推し進めています。

費用を抑えて家を快適にするのには
補助金も出ますし、今はリフォームのチャンスでもあります。

たとえば、
家全体を断熱材で囲み、大規模リフォームという考え方もあります。

しかし、
それには、かなりのリフォーム代がかかりますので
予算が合わず、断念する人も多くいます。

そこで、いつも居る部屋だけでも快適に暮らしたいという要望から
部分的にリビングや自分の寝室だけでも断熱リフォームすることで
快適に暮らすという考え方も増えてきました。

また、
それをすることで補助金も出たりします。

もちろん条件はありますが、
最高でなんと200万円の補助金が出たりします。

これは、ほんの一例です。

ほかにも補助金や減税の制度がありますので、

ぜひこの機会に耐震と一緒にリフォームを
考えられたらいかがでしょうか?

house plus+は本物の自然素材で
理想の住まいを実現する久留米の地域密着工務店です。 

お気軽に資料請求してください。

house plus+
福岡県久留米市御井町1736-1
tel:0942-27-6202 fax:0942-27-6203

ご相談・お見積もりは無料です。
定期的に相談会も開いていますので、
お気軽にご連絡ください。
このページ先頭へ